黒田

蒲生

バテレン追放令 豊臣秀吉が宣教師の追放を命じたワケ

豊臣秀吉は1587年に「バテレン追放令」を出し、キリスト教の宣教師たちの国外追放を命じました。 「バテレン」はポルトガル語の「padre(パードレ)」から来た言葉で、ローマ・カトリック教会の司祭を指しています。 それまで秀吉は織...
戦国時代

後藤又兵衛(基次) 黒田家に仕え、大坂の陣で散った豪傑の生涯について

後藤又兵衛は黒田官兵衛・長政親子に仕え、数多くの戦場で勇名を馳せた武将です。 格闘能力に優れ、敵軍の動きを見抜く戦術眼を備え、時には兵器を開発することもあるなど、戦いに関する豊富な能力を備えていました。 やがてはその功績によって...
2018.04.18
戦国時代

黒田官兵衛はどうして関が原の戦いにおける長政の活躍を苦々しく思ったのか?

黒田官兵衛は名軍師として知られる戦国時代の武将ですが、「策が多く野心に満ちた人物であった」と見なされることが多い人でもあります。 しかし官兵衛は、生涯で一度も主君を裏切ったことはありません。 初め小寺政職に仕え、ついで羽柴秀吉に...
2018.04.19