久坂玄瑞

幕末

久坂玄瑞 吉田松陰の後を継ぎ、尊王攘夷に奔走した志士の生涯

久坂玄瑞(くさか げんずい)は吉田松陰の弟子となり、幕末に尊王攘夷派を主導した人物です。 松陰の死後にその志と思想を引き継ぎ、長州藩の藩論を塗り替え、同志たちとともに主導権を握りました。 以後は京都で活動し、攘夷派の公卿たちと手...
2018.04.18
幕末

吉田松陰 松下村塾を開き、長州藩の変革を促した思想家の生涯について

吉田松陰は幕末に思想家・教育者、そして革命家として活動した人物です。 日本が西洋諸国から圧迫を受け、いずれは植民地にされてしまうのではないかと危惧された状況下で、いち早く国体を変革するための思想を打ち立てました。 それは徳川幕府...
2018.04.18