叔斉

中国史

伯夷と叔斉 義をつらぬいて窮死し、孔子に顕彰された兄弟について

伯夷(はくい)と叔斉(しゅくせい)は、歴史家の司馬遷が「史記列伝」の一番初めに取り上げた兄弟です。 古代の中国にあった孤竹国(こちくこく)の王子で、伯夷が長男、叔斉は三男でした。 孤竹国は黄河の北岸に存在した小国で、その国民は農...
2018.04.18