松平元康

織田

桶狭間の戦い 織田信長が5倍の兵力差を覆して今川義元に勝利できたワケ

織田信長は1560年、桶狭間《おけはざま》の戦いで今川義元《よしもと》を討ち取り、一躍天下に名を上げました。 信長の兵力は5千で、義元は2万5千であり、5倍もの差がありました。 この文章では、それにも関わらず、どうして信長が桶狭...
2018.07.09
織田

松平元康が徳川家康を名のるまで

征夷大将軍となり、幕府を開いて天下を制した徳川家康は、その生涯において何度も名前を変えています。 はじめは人に支配される立場から始まり、やがて独立し、三河の国主となるに従って、その名前も変遷していきます。 この文章では、家康の名...
2018.04.18
織田

今川義元 東海から天下をうかがった「海道一の弓取り」

今川義元は桶狭間の戦いにで織田信長に討たれ、その躍進のきっかけを作った人物として知られています。 言わば信長の引き立て役となってしまったわけですが、それまでは「海道一の弓取り」と呼ばれ、大きな勢力を築くことに成功した、優れた武将である...
2018.04.19