蜀宰相

諸葛亮孔明 漢王朝の復興を目指し、魏に戦いを挑んだ蜀の宰相

諸葛亮しょかつりょうは三顧の礼によって劉備に仕え、蜀の宰相となった人物です。 劉備の死後は蜀の全権を委ねられ、漢王朝を復興させるために力を尽くしました。 諸葛亮は蜀の内政を整え、軍を整備し、強大な魏の討伐に挑みます。 しか...
2021.05.27

費禕 董允らとともに蜀を支えるも、暗殺された三代目の宰相

費禕ひいは蜀に仕え、三代目の宰相になった人物です。 優れた理解力や記憶力を備えており、政務を処理する能力が、人なみ外れて秀でていました。 このため諸葛亮に引き立てられ、やがて大将軍の地位につき、蜀の軍事と政治を担います。 ...
2019.06.09

蒋琬 諸葛亮の後を継いだ、蜀の二代目宰相の生涯

蒋琬しょうえんは諸葛亮の指名を受け、蜀の宰相を務めた人物です。 忠実かつ公正で、人の上に立つのにふさわしい人格を備えていました。 むやみに軍を動かさず、国内に安定をもたらすことに努め、蜀の勢力を維持します。 やがては諸葛亮...
2019.06.09