蜀軍師

法正 劉備に仕え、蜀の建国に貢献した参謀の生涯

法正ほうせいは劉備に仕え、参謀として活躍した人物です。 特に侵攻作戦の立案を得意としており、漢中の奪取を主導しました。 この結果、劉備は漢中王となり、やがて蜀漢を建国するに至ります。 しかし法正は劉備が皇帝になった...
2019.06.09

龐統士元 諸葛亮と並び称され、鳳雛と呼ばれた名軍師の生涯

龐統ほうとうは劉備に仕えて活躍した、いわゆる軍師です。 諸葛亮と並び称され、「鳳雛ほうすう(鳳凰ほうおうの雛ひな)」と呼ばれていたことでも知られています。 計略を考案するのを得意としていましたが、人物鑑定にも優れており、幅広い人脈を...
2019.06.09